大学図書館で撮影した、前回2010年検定済み小学校社会科教科書の5年生下の水俣病の箇所と6年生上の南京事件の箇所の写真をアップしてみました。

ftp://ftp.emmanuelc.dix.asia/inspected_textbooks/2010/ に、大学図書館で撮影した、前回2010年検定済み小学校社会科教科書の5年生下の水俣病の箇所と6年生上の南京事件の箇所の写真をアップしてみました。(前回の文部科学省による小学校教科書の検定は2014年)ここでアルバムにして、テキスト起こししてみるといいのかも知れませんが、取り敢えず置いておく次第。EXIF情報は削除してあります。
2015年11月29日追加:
著作権上問題がありそうなのが分かったので、匿名FTP鯖から削除しました…

昨日くらいに”シンシアリーのブログ”と”台湾は日本の生命線! ”を Des Liens de Emmanuel Chanel に追加しました.

この二つのブログは,Emmanuel Chanelさんのお気に入りRSSイザ!にはちょっと前に追加していましたが,リンク集 Des Liens de Emmanuel Chanel には入れておらず,それを今回追加しました.
シンシアリーのブログは,こりあうぉっちんぐで知った,韓国人歯科医の日本語ブログです.韓国の状況が発信されています.
台湾は日本の生命線!は, 2ch のニュース速報+か東アジアニュース+板で知りました.(どちらの板のどのスレだったのかまでは失念しました.)サイトの説明はブログに書かれているまま持ってきた感じです.

”通訳捜査官”の著者 坂東忠信氏の公式サイトをリンクしました.

尖閣諸島事件問題で見ていたブログのどこかで通訳捜査官の著者坂東忠信氏の外国人犯罪の増加から分かる事という,どうやら今はアメーバ版のミラーになっているブログが紹介されていました.イザ!にあるEmmanuel Chanelさんのお気に入り RSS からはそのブログの RSS フィードを見るようにしていたのですが,今日,Des Liens de Emmanuel Chanel(リンク集)に公式サイトへのリンクを加えました.

私は氏の通訳捜査官は本屋で立ち読みしただけですが,刑事の現場の声として,日本人なら反省するところを反省しないような,中国人の心性,メンタリティを書いてくれているのがとても良かったです.

通訳捜査官”というのは, Continue reading

英語初心者歓迎!海外反日プロパガンダ対策室:SAKIMORIフォーラム

このブログは,基本的に英語ブログの日本語版(つくってからはほぼ日本語・英語同時編集)という位置づけで,その事もあり,海外に手の内を見せたくないな(まあ,著作権云々の問題をさておけば,訳されたら訳されたでそれでいいものだが…)と,ちょっとこのエントリーの公開を躊躇していました.北の狼ファンクラブは,北の狼さんの版権引き上げにより閉鎖しました.(2008/11/24)というエントリーのような例外もつくりましたし,英語版にはない内容を書き込んだりその逆をやるのもいいのかも知れませんね…今回はそうしようかとなと思います.
6月末に,2chEnglish板:海外の反日宣伝活動に英語で対応するスレの住人の零@sakimori さんという方が,
英語初心者歓迎!海外反日プロパガンダ対策室:SAKIMORIフォーラム
という掲示板を作りました.Des Liens de Emmanuel Chanel (リンク集)には既にリンクを貼り付けてあります.
Re:疑問など (零@sakimori 2010年6月29日(火) 02:01) で

登録制についての敷居云々についての個人的意見を述べさてていただくと、もし本当に海外サイトに書き込みに行こうと思うのであれば、まず対象サイトの99%は登録制なわけですし、ここで質問するのに、わずか1分程度で済む登録の手間すら煩わしいと感じるような状態の方はほぼ戦力としては期待できないでしょうから、登録制でいいのではと思っています。

と理由が書かれているがごとく,登録制になっています.
英語に自信がなくても論争や理論構築,資料の読み込みに強い方,是非参加して下さい.
Continue reading